Sponsored Link

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

★悪夢はnightmare、ではlucid dreamとは?

明晰夢って、ご存知ですか?
英語で、lucid dreamと言いますが、これ、私は意味をずっと誤解していました。
起きた時に、やけに生々しく覚えている夢って、たまにありますよね?
あれを明晰夢と呼ぶのだと、ずっと思っていたんですよ。
でも、そうじゃないんですね。

こちらに、lucid dream に関する、興味深い記事が上がっています。

The Neuroscience of Lucid Dreams

neuroscienceとは、神経科学のこと。
neuroは、神経を意味する接頭辞。
ニューロンって、生物の授業で出てきましたね。
あれです。
なので、この接頭辞が付く単語は、神経と何らかの関連があるものです。
neurosisは、神経症。
日本語では、ノイローゼと言いますね。

さて、この記事のしょっぱなに、lucid dreamの定義が書かれています。

Lucid dreams are perhaps the most bizarre perceptual experience one can have. You are asleep and dreaming, but suddenly you realize that it’s all just a dream.
明晰夢とは、おそらく最も奇妙な認知体験であろう。眠った状態で夢を見ている時、突如としてこれが夢以外の何ものでもないと気が付く。

そうです。
明晰夢とは、起きた時に明確に覚えている夢のことでは、ないんですね。
夢の中で「これは夢だ」と気付いている状態、まるでマトリックスのような状態を、指すのです。
知り合いが言うには、明晰夢は見る人と見ない人に、分かれるのだそうです。
あなたは、明晰夢を見たことがありますか?

上記の文章に出てくる、bizarreという単語。
これは結構よく、使われます。
発音は、ビザァ。
けったいな、奇妙な、という意味です。
覚えておきましょうね。

★明晰夢は悪夢が多い?

この記事にもあるように、明晰夢は悪夢が多いみたいですね。

freddy-krueger

At that point, you can choose to wake up (I usually do… I don’t think I’ve ever had a lucid dream that wasn’t a nightmare) or you can continue to dream on, with one important advantage.
この時点で、目を覚ますことを選択するか(私は大抵そうする。悪夢以外の明晰夢を、見たことがないので)、ある一つの重要な特権と共に、そのまま夢を見続けるかどちらかだ。

実は私も、子供の頃よく、明晰夢を見ました。
大抵誰かに追いかけられる夢で、森の中のようなところを、必死で走って逃げているんです。
で、逃げている途中で、「あ、これは夢だな」と気付くんですよ。
夢だなと思ってはいるものの、ものすごく怖い思いをしていることには、変わりないんですけどね。

このlucid dreamに関する研究は、進んでいるようですね。

A recent study, published earlier this month in the Journal of Neuroscience, set out to determine if people with high and low dream lucidity were also dissimilar in their metacognitive ability, that is, the ability to reflect on, and report, one’s mental states.
「神経科学ジャーナル」に今月初旬発表された最近の研究によると、明晰夢を見る人とあまり見ない人とでは、メタ認知能力、すなわち自身の精神状態に対して省察、報告する能力も異なることがわかった。

このメタ認知能力という単語ですが、メタというのは、日本語に訳しようがないので、
そのまま「メタ」と呼ばれていますが、コンピューター用語にも、メタ言語とかありますね。
cognitive とは、認知の、という意味で、言語学や心理学で、よく使われる用語です。

まあ、つまりはですね、夢の中で「あ、これは夢だな」と判断し、夢をコントロールできる人は、
日頃から自分の思考を、、ある程度コントロールする力が、強いのではないか、ということでしょうか。

最後に、こんな一文で締めくくっていますね。

I, for one, would love some lucid dreams that don’t involve Freddy Krueger every now and then.
私としては、たまにはフレディ・クルーガーの出てこない明晰夢を、見てみたいものですね。

Freddy Kruegerとは、映画好きな人ならご存知でしょう。
「エルム街の悪夢(原題:A Nightmare on Elm Street)」に出てくる、長い爪の男です(写真参照)。
いわば、悪夢の代名詞のような、恐怖の男です。
悪夢以外の明晰夢、私も見られるものなら見てみたいです。

★英語は音とリズムが命

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
   ↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

この記事が役に立ったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

3月の週末ブートキャンプ、21&22に決定!お申し込みはこちら♪←あと1名で締切です!
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで

Sponsored Link

関連コンテンツ