有名人の英語

有名人の英語-X Japan YOSHIKIの英語

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

英語を話す有名人(日本人)のシリーズ。

「マツコの知らない世界」など、このところバラエティー番組に立て続けに出演、話題沸騰中のX JapanのYoshikiさんの英語を取り上げたいと思います。

X Japan Yoshikiの英語

こちらのシリーズは、帰国子女・準ネイティブではない著名人の英語を、取り上げています。
英語が流暢な著名人や芸能人は数多くいますが、あくまでも本人の努力と学習によって、第二言語として英語をマスターした人、というのがこのシリーズの主旨です。

今回取り上げるのは、元祖ヴィジュアル系、X Japan のYoshikiさんです。

彼が英語を話している貴重な動画です。





Yoshikiさんというと、アメリカ生活が長いので英語は堪能だろうと思いましたが、実際にここまできちんとインタビューに答えているのは、なかなか貴重ではないでしょうか。

もうずい分前ですが、世界進出するというので、海外のプレスを集めて記者会見をしていましたね。
その時、確かヨシキさんは英語でプレスに対応していました。
頭の良い方が勉強して身に付けた英語を頑張って話している、という印象で、結構カタカナ英語というか、日本語母語者特有の訛りがあったように思います。

あれからずい分経って、今こうして改めて見ると、その上達ぶりに驚きです。
それと、この話し方は長年日常的に英語を使っている人だなぁ、と感じますね。
ここまで流暢になるには、かなり努力されたのではないかと思います。
渡米された年齢が、既に20代後半だったと思うので。
住んでいれば勝手に話せるようになる年齢では、ありませんからね。

それにしても、ヨシキさんは若いですね。
もう50過ぎているはずですが、とてもそうは見えません。
このところ、色んなメディアに出ているみたいですね。

さてさて、もうひとつ、こんな動画もありました。





アメリカのハードロック賞、Revolver Golden Gods Awards 2012で、最優秀海外バンド賞を受賞したときの、バックステージでのインタビュー映像です。
マッチョなアメリカ男二人に挟まれて、最後に「ファンのみんなアリガト♪」と肩をすくめながら手を振る姿は、やっぱりアジアの男性だなぁと、妙なところで感心してしまいました(笑)

ミュージシャンは英語が上手い?

Yoshikiさんに限らず、ロックやジャズミュージシャンには、英語が堪能な人が多いのはなぜでしょう?
それは、ロックやジャズが、元々英語圏(アメリカ)で生まれた音楽だからです。
つまり、英語の音やリズムがそのまま、ロックやジャズという音楽を生み出したのです。

ロックミュージシャンは、英語の音やリズムに四六時中晒されています。
和製ロックをやっている人でも、洋楽のコピーをして練習しているので、英語特有のリズムや音感が自然と身につくのでしょう。
毎日腹筋運動していると、自然にお腹が割れてくるのと同じです。
語学は、日々の継続と反復が一番重要なのです。

言葉は「音」と「リズム」でできています。
日本語には日本語の音、リズムがあります。
日本語は英語と比べると音の種類が少なく、またリズムも一本調子のため、英語を習得する上で若干のハンデがあると言わざるを得ません。
日本語にはない音やリズムを、体に入れていかなくてはならないからです。

書いてあるのを見たら簡単なのに、聞くとわからない。
メールは読めるけど、リスニングが苦手。

という日本人英語学習者が多いのは、英語の音の多様性、リズムの複雑さが原因なのです。

まずは、基本的な英語の音を理解し、その体系・ルールを身につけることから始めましょう。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、これまでのべ5千人に発音矯正を行ってきたYumiが開発した、オリジナルのメソッドによる発音教本です。

基本母音や子音、日本人が誤解しやすい紛らわしい音をわかりやすく解説、またリエゾン(音の連結)やリダクション(音の脱落)、リズムといった日本人が苦手とする英語特有の音のパターンを体系立てて学ぶことができます。


マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル


歌手や俳優、作家など著名人の発音指導もしてきたYumiによる、オリジナルの教材です。

ショッピングアプリBASEにて好評発売中です(^O^)


ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

関連コンテンツ

コメント

  1. ゆゆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初コメントさせて頂きます♪
    私もYOSHIKIの英語には興味があったので
    聞けてよかったです~!!
    宇多田の英語はよくyoutoubeで聞いてるのですが(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ゆゆさん
    ヨシキさん、流暢に話していますね。
    毎日英語を使っている人、というのがよくわかりますo(^-^)o
    なかなか貴重な映像だと思いました。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ハリウッドに行っても会話になれるよう頑張って参ります。いつか手ほどきを願えたら幸いです。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >池田諭(いけちゃん)さん
    おお、ハリウッド目指して頑張ってください!
    私でお助けできることなら、何でもしますよ~
    いつでも言ってくださいね♪

  5. Rainy より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは☆
    話しなれている人の英語ですね☆
    以前、ヨシキさんは、
    「恋人はむこう(アメリカ)の人」と
    テレビで言われてたんですが、
    そういうこともあるのかなあ。
    XのRusty Nailっていう曲が好きでした☆
    世界進出、成功してほしいです♪

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >Rainyさん
    Rusty Nail・・・結構後のほうの曲ですね。
    私の中でXというとどうしても腕をクロスして「エ~ックス!」とジャンプしてる、
    そんなイメージです(笑)
    紅とか、Endless Rainとか・・・
    なんか、久しぶりXのアルバムが聴きたくなってきましたwww

  7. obaryo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    僕も英語の問題をかかえています。
    住んでいる場所はロンドンで、8年近くなりますが…
    Yoshikiさんの英語を聞いて自分とかぶる問題点をたくさん発見しました。
    やはり大人になってからのジャパニーズアクセントってなかなか抜けないものなんですね。
    あとちょっと思ったんですけど、Yoshikiさんの発音ってアメリカ人特有の巻舌(?)アクセントがなくないですか?

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >obaryoさん
    コメントありがとうございます。
    アクセントは、どうしてもノンネイティブである限りは残るとは思います。
    ただ、限りなくネイティブに近づくことは努力すれば成人でも可能です。
    私も、留学したのは20歳を越えてからでした。
    Yoshikiさんじゃないけど、“気合い”ですよwww

  9. bricco より:

    ミュージシャンは耳が良く音に対する反応に長けているので、発音の上達が早いのかもしれませんね。それと、やはり世界で勝負するために、英語を必死で勉強されたんじゃないかと思います。

    1. ミュージシャンや俳優などが耳が良いのは、確かに言語習得において、
      有利と言えるとは思います。
      まあでも、最終的には本人の努力だと思いますが。
      海外マーケットで成功するために、相当な努力をしたのでしょうねo(^-^)o

  10. mika より:

    ヨシキさん見る度にピンクレディーのケイちゃんと重なりまくるのは私だけでしょうか(笑)

    1. mikaさん、コメントありがとうございます。

      ケイちゃんですかっ。
      確かに、ハスキーな声が似てるかも(^_^;)

mika にコメントする コメントをキャンセル


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)