英語(学習法)

どうしても単語が覚えられないという人へ-役者になりきろう!(音声解説)

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

★覚えても覚えても、すぐに忘れる・・・

語彙やイディオムは、英語を習得するうえで、最重要と言ってもいいでしょう。
当たり前のことですが、単語の意味、読み方を知らないと、言葉は理解できません。
いくら音が聞きとれても、その意味がわからないのでは、どうしようもないからです。

学生時代、英語が得意だった人は、その点、有利かもしれません。
受験英単語、英熟語を集中してやった人は、忘れていたとしても、もう一度やると思い出すからです。
記憶の彼方に追いやられた単語も、蘇ってきます。
けれども、これから新たに覚える語彙となると、お話は違ってくるんですね。

初中級者の方で、語彙を覚えるのに苦労している方。
効率よく単語を覚えるコツって、ないだろうかと思っている方。
そういった方に、今回は音声解説をしましたので、どうぞ♪

はい、どうでしたか?
やみくもにただ、単語そのものを、覚えようとしてはいませんか?
呪文のように唱えるだけでは、暗記するのはかなり大変です。
俳優がセリフを覚えるように、その役になりきって、シチュエーションに身を置くことが重要です。

★言葉は人とのふれあいです

先日も、こちらの記事で書きましたが、語学というのは、人とコミュニケーションを取るための媒体です。
もちろん、言葉を介さなくても、目線や表情、手振り身振りなどで、意思の疎通をすることは可能です。
目は口ほどにものを言い、とは日本語のことわざですが、それでもやはり、言葉で表したほうが、
お互いの思いや考えを、正確に伝えることが、できるというものです。
つまり言葉は、人が互いの意思を伝えるために、発達させてきた文化なのです。
なので、言葉を覚える、語彙を覚えるには、相手との意思疎通という前提があると、スムーズにいきます。

一人二役しながら、AさんとBさんが、こういう状況で話している、と自分で想像しながら、
フレーズを丸ごと覚えると、忘れにくいんですよ。
これは、私がよくやる方法です。
ぜひ、試してみてください。

Yumiに聞いてみたいことがあれば、コメント欄に書いてくださいね。
機会があれば、また音声解説や動画解説で、取り上げたいと思います(^O^)

★言葉は音が命です

正しく発音できる単語やフレーズは、必ず聞き取れます。
文法にルールがあるように、音にもルールがあるのです。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
   ↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

あなたも、ネイティブ発音を目指しませんか?

この記事が役に立ったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

7月の週末ブートキャンプ、12&13日に開講決定!お申込みはこちらから♪
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
ホームステイに興味のある方は、こちら♪
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

関連コンテンツ

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)