言葉

日英ちゃんぽんで大変!-長期海外生活者が陥る落とし穴

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

★人間の脳はとても柔軟なのです

在日歴の長い英語ネイティブや、外資系企業に勤めたことのある日本人なら、誰しも一度は経験しているのが、
英語と日本語がちゃんぽんになってしまう、という由々しき(?)事態です。
なぜそういうことが起きるかというと、日本語には英語にない概念が、結構たくさんあるからです。

たとえば、「よろしくお願いします」といった挨拶。
これ、英語にはありません。
「お疲れさま」や「がんばります」なんかも、そうですね。
他にも、日本独特の風習や文化など、たくさんあるのです。
で、英語ネイティブにとって、それに対応する言葉がないため、そのまま日本語で通してしまう。

するとどうなるかと言うと、

こんな感じ(笑)

Omiyage

以前こちらの記事で、おみやげについて書きましたが、おみやげ文化はアジア特有です。
アメリカ人同士で、旅行や出張から戻った人が、一々職場や友人におみやげを渡す、なんてことはありません。
なのでついうっかり、“Who wants omiyage?(omiyageほしい人~)”なんてやってしまう(笑)
この漫画が大げさなのではなく、いたって普通にあることなんです。

★日本に染まっていく外国人たち

日本生活が長いと、日本の風習に染まるだけでなく、だんだんおかしな英語を話すようになります。
そんな例をまとめたのが、こちらの記事。

10 ways living in Japan makes you talk like a weirdo

日本に住んでいることで、“weirdo(変な人)”みたいなしゃべり方になってしまう、10パターン。
どれもこれも、面白いです。

1. You can’t stop using useful Japanese words.  ついつい便利な日本語を使ってしまう。

2. Everything is natsukashii.  なんでもかんでも、“なつかしい”。

3. You forget what words aren’t English.  日本語と英語の区別がつかなくなる。

4. You simply forget English words.   英語が出てこない。

5. You use Japanese particles in your sentences.  英語を話していても日本語の助詞を入れてしまう。

6. You use Japanese English.  和製英語を使ってしまう。

7. You talk to yourself in Japanese.  日本語でひとり言を言う。

8. Your answers become more vague.  受け応えが曖昧になる。

9. You make lame bilingual puns.  日英混じった微妙なダジャレを言ってしまう。

10. And lastly, you can’t help yourself.  そしてこういった癖をどうすることもできない。

★日英ちゃんぽんは避けられない

以前外資系出版社に勤めていた時、この手のことが頻繁に起こりました。

たとえば、「そのとおり!」という意味で、“That bird!”というオヤジギャグを言うイギリス人がいました。
アメリカから来たゲストに、“This is only 2 man.(これ、たったの2万だよ)”とか言ったり。
“Oh, I forgot my keitai.(あ、携帯忘れた)”とか。
もちろん、ゲストのアメリカ人たちの顔には、はてなマークが飛び交っていました(笑)

私も似たような経験があります。
出張でニューヨークに行ったとき、オフィスでコピー機を使っていた時のこと。
アメリカの紙のサイズって、日本とは違うんですよ。
なのでコピーする際に気を付けないと、端が切れてしまったりする。
そこで、「これA4なんだけど、こっちの紙だとどれがサイズ近いかな?」と、NYのスタッフに聞くのに、
“This is A-yon size…”と、やってしまった(^ ^;)
日本のオフィスではみんな、「A4(エーヨン)」「B4(ビーヨン)」と、言っていたからです。

人って、日頃の癖がついうっかり出てしまうもの。
言葉は行動と結びついているので、いったんこうなると、なかなか直すことは難しい。
ただ、在日歴の長いアメリカ人が本国に帰ってこれをやると、“weirdo(変な奴)”扱いですみますが、
逆、つまり在米歴の長い日本人が、日本に帰国して英語交じりで話すと、嫌味な奴だとか、
アメリカかぶれだとか、妬まれたりするのでなかなか難儀なことではあります(苦笑)

ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

7月の週末ブートキャンプ、18&19に開講!詳細・お申込みはこちら♪
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)