お知らせ・イベント

3月の週末ブートキャンプ、5&6に開講決定!

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

お待たせしました!3月の週末ブートキャンプの日程が決まりました\(^0^)/
年内最後のキャンプとなりますので、ぜひ参加ください♪

3月の週末ブートキャンプのお知らせ

大体月1ペースでやっているブートキャンプですが、2月はお休みでした。
というわけで、次回のキャンプの詳細です。

3/5&6週末ブートキャンプ、参加者募集!

【日時】3月5日(土)14時~19時 6日(日)14時~19時 ※計10時間
【場所】世田谷区用賀  田園都市線用賀駅より徒歩3分
【対象】全レベル、成人学習者(18歳以上) ※発音矯正ですので、特にレベルは問いません
【定員】5名
【受講料】50,000円(テキスト代込み)
※ ブートキャンプ参加者は、『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』を特別価格で購入いただけます。


週末ブートキャンプは先着5名のため、告知後あっという間に、埋まってしまいます。
先着5名様です。
毎回、告知後数日で、定員になってしまいます。
今回も瞬殺の可能性が、高いと思われます。
参加を希望される方は、なるだけ早めにお申込みください。

さて、週末ブートキャンプは、こんな方におススメです。

 ●英語はほぼ全くの初級者。一からちゃんとやり直したい、という方。
 ●長年独学でやっているけれど、なかなか成果が見られない、という方。
 ●英語はある程度できるけれど、ネイティブの早口な英語は、ちんぷんかんぷんという方。
 ●それなりに話せるけれど、発音のせいでネイティブに聞き返されることが多い、という方。
 ●TOEICなどの資格英語は、高得点が取れるのに、英語が話せない、という方。

 

週末ブートキャンプでは、1日目には英語の基本発声(喉発声)から、練習します。
英語と日本語は、根本的に発声が違います。
それを体得することは、英語を話すうえで、最も基本となるものです。
また、英語は、“舌、唇、あご”の3つの筋肉が、正しく動かせないと、スムーズに話せません。
こういった基本訓練、いわば基礎体力をつける訓練を、一からきちんとやり直します。

2日目は、英語特有のリエゾンや、リダクションなどを中心に、個々の音だけではなく、
文章全体(チャンク)を、ナチュラルに言えるよう、リズムに乗せて練習をします。
頭と体を使って、英語の音とリズムに、慣れていきます。

参加者の感想、体験談は、こちらからご覧いただけます。

3月週末ブートキャンプ、お申込み方法

現在、スカイプコースも発音クリニックも、新規募集はしておりません。
直接由美のレッスンが受けられるのは、この週末ブートキャンプのみとなっています。
だいたい月1ペースで開講していますので、ぜひ参加してみてください。
週末2日間の集中特訓で、ブレイクスルーを体験しましょう(^O^)

お申し込み、お問い合わせは、「3月の週末ブートキャンプ参加希望」と件名に書いて、

1.お名前
2.ご住所
3.お電話番号
4.メールアドレス(PCアドレスでお願いします)
5.『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』を特別価格で希望するかどうか

を明記の上、info@englishbootcamp.jpまでご連絡ください。

携帯メールは、返信が届かないことがありますので、なるだけPCメールでお願いします。


★週末ブートキャンプ参加者への特典★

Yumiの発音マニュアルを、特別価格(定価15,000円のところ、9,800円)で、ご提供します。
発音マニュアルをご希望の方は、申込みの際に、その旨を明記ください。
このマニュアルの一部を、週末ブートキャンプのテキストとして、使用していますが、
特に予習して参加する必要は、ありませんので、その点はご安心ください(^O^)

遠方にお住まいで、レッスンに来られない方には、この発音マニュアルをおススメしています。
由美の動画解説(40分)付きです。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)