有名人の英語

経歴詐称で話題の人、ショーンKさんの英語を徹底分析!

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

人気シリーズ『有名人の英語』、今回取り上げるのは、今話題のこの方。
ショーンKこと、ショーン・マクアードル川上さんの英語です。

詳細に行く前にランキングにご協力を。1クリックお願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

ショーンKの英語はネイティブ?それともノンネイティブ?

さて、まずはこちらの動画を、ご覧ください。





ラジオ番組のようですね。
それにしても、さすがは元DJだけあって、渋くてカッコイイ声ですね~

お次は、フェイスブックにアップされている、こちらの映像。




MakeIT21さんの投稿 2016年1月16日


ショーンKさんですが、私はテレビを見ないので、今回の件で初めて存在を知りました。
なので、何の先入観もない状態で、これらの動画を見ました。

この方がネイティブか、それとも日本人なのか・・・という話題で持ちきりのようですが、
これを見る限り、ネイティブに限りなく近いのでは、という印象を受けます。
帰国子女の話す英語のような感じですね。
実際、海外生活(または英語を話す環境)が、長かったのではないでしょうか。

アクセントは、北米(いわゆるアメリカ英語)です。
なので、イギリス人やオセアニアの人からすれば、ネイティブのアメリカ人だと思うかも・・・
というくらいのレベルです。
アメリカ人からすると、ちょっとアクセントが違うな・・・と思うかもしれません。

ただ、日本語でもそうですが、ネイティブと言っても方言がありますからね。
お笑いタレントの活躍もあって、関西弁なんかは比較的メジャーな方言となりましたが、
それ以外の方言となると、ネイティブ以外にはそれが本物の訛りなのかどうか、
判断するのは難しいのではないかと思います。
またネイティブであっても、東京生活が長かったりして、アクセントが混じることもあります。
耳の良い人は使い分けることができますが、そうでない人は、ごちゃ混ぜになってしまいます。
そうなると、普通に関西弁を話しているつもりが、あなたの関西弁はおかしい・・・なんて、
指摘されたりすることも、あるのです(笑)

実際、関西出身のアイドルタレントで、おかしな関西弁を話す人が、少なくありません。
東京生活が長いせいなのかな、と思ったりしますが。
自分でも「どうだったっけ・・・」となることって、間違いなくあるでしょう。
そういえば、もう引退されましたが、大手通販会社ジャパネット高田の高田社長。
あの方の話す日本語ですが、あれは九州の方言ですよね。
でも私の友人(大阪人)は、彼のことを長いことずっと、中国人だと思っていたのです。
中国語訛りの日本語だと、ずっと思い込んでいたそうです(笑)

なので、ネイティブかどうかという判断は、たとえネイティブからであっても難しいものです。
ショーンさん、経歴云々で番組を降板したり、色々あるようですね。
でもこうして見る限り、英語は本当に流暢ですし、良い声だし華もある方なのでもったいない。ナレーションとか声を生かした仕事で、返り咲いてもらいたいです(^O^)
教え方も上手ですし、英語業界でも活躍できるんじゃないでしょうか。

以上、ショーンKさんの英語でした♪

この記事が面白かったという人は、立ち去る前に1クリックお願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

コメント

  1. Yuichiro より:

    はじめまして。
    由美先生のブログ、いつも楽しく拝見しています。
    高田社長の訛りですが、あれは典型的な佐世保・平戸あたりで使われる長崎県北の無アクセントです。
    ですが、彼はかなり標準語風に話しています。実際の佐世保訛りはもっとこもらせたような感じです。

    うちはそこから南に4~50km下った所なんですが、もっと上下の激しいアクセントが使われます。調べてみると鹿児島と同じ九州二型式アクセントというそうです。

    ここ最近、英語のアクセントに興味をもってアメリカ人とこれらについてよく話すんですが、どうやら方言や訛りの地域差はアメリカより日本の方が大きいようです。

    1. Yuichiroさん

      コメントありがとうございます(^O^)
      高田社長、佐世保訛りなんですね。
      私は大阪が地元ですが、大阪は九州出身の人が多いんです(私の親世代)。
      今の若い人はとっとと東京に出ちゃいますが、昔は九州の人の集団就職先が大阪でした。
      伯父は鹿児島出身ですし、近所の人も九州出身者が多い。
      そしてみんな、ちょっと標準語に近いアクセントで話すんですよ。
      そうすると、高田社長みたいな話し方になります(伯父もそうです)。
      だから私は親しみのあるアクセントなので、高田さんが九州人だとすぐにわかりましたが、
      友人はわからなかったようでした。
      彼女はご両親とも関西で親戚もみな関西、近所付き合いもあまりなかったからでしょう。

      アクセントって面白いですね。
      アメリカやカナダは国土が広いのに、あまり訛りがない。
      それに対して、イギリスや日本はこんなに狭いのにすごく方言の種類が多いのは、
      島国だからでしょうか。
      興味深いです。

  2. Chica より:

    こんにちは!ショーンK氏が話す英語、動画を探そうと思ってたんですが、ゆみさん早速取り上げてくださってたんですね。ありがとうございます〜。

    彼が英語話しているところ、初めてみました。すごく綺麗な英語ですね。話し慣れている感じ。これで、海外経験、もしくは英語を日常的に話す環境にいなかったのだとしたら、奇跡ですよ。

    ええ声〜ですし、英語は本当に上手なので、もったいないですね。

    あと、ジャパネット高田の社長、日本人だったんですか?私も中国人だと思ってました。今、ショーンK氏より、そちらのほうが私にとっては衝撃的です。

    1. Chicaさん

      ショーンKさんの動画は、知人が教えてくれました(^O^)
      どうやって英語を習得したのか、そちらのほうを本に書いて出版すれば売れるかも(笑)
      個人的には、タレントが経歴を詐称していようがどうでもいいと思うんですけどね。
      日本は今、鬱屈した状態だから、芸能人やスポーツ選手がその捌け口にされてる気がします。

      高田社長のこと、中国人だと思っている人は、やっぱり多いんですね。
      Chicaさんもそう思われてたんですね。
      この方は、典型的な九州訛りですよ。
      九州の強いアクセントを出さないように気を付けて、標準語っぽく話すと、
      みんなこんな感じになります。
      耳の良い人は、方言そのものが消えるので出身地はわからなくなりますが。

  3. Yuichiro より:

    ショーン川上さんは熊本育ちですので、佐世保とは微妙に違いますが、高田社長と同じ系統の無アクセントが彼のネイティブアクセントのはずです。
    私は東京在住が長かったのもあって、東京出身の人と同じ標準語が話せますが、彼も完璧な標準語を話しますね。
    それが彼の英語にも生かされてるのではないかと感じています。
    私も東京の人と話すときは、出だしは特に意識して言葉を切り替えてます。

  4. sakurablues より:

    ご無沙汰しております。

    さすがショーンさん、注目の方ですね。コメントがたくさんついてる(笑

    ショーンさんの英語を始めて聞きましたが、私は彼がネイティブだと思いました。
    相当若いまたは幼い頃から英語を話しなれている感じですね。
    彼の本当の英語獲得歴をぜひ知りたいです。

    語学習得からしても、方言を話せるというのは本当に有利だなと思います。
    うらやましいです。語彙力と音の幅が広いですよね。

    方言にしても外国語にしても話しているうちに混じってきますよね。
    外国人タレントさんが「故郷に帰るとあなたの英語は変だと言われる。」
    というのを聞いたことがあります。

    話題がそれますが余談です。
    方言も含めて話す言葉によって若干、自分の性格やキャラが変わりませんか?
    英語で話すときはハキハキ、日本語のときは遠慮がち・・・あるいはその逆とか。

    失礼しました。

    1. sakurabluesさん

      お久し振りです!
      はい、珍しくたくさんコメントがついてます(笑)
      みなさん、ショーンさんの英語に興味があるんでしょうね。

      生粋の日本人だという話ですが、アクセントの感じからは、ネイティブと区別がつきません。
      おっしゃるように、幼少期から英語を話す(聴く)環境にいたのではと思います。
      そうでなかったにせよ、このレベルに到達するにはかなりの努力をしたはずです。

      方言は・・・そうですね。
      やっぱり自分の母語で話している時が一番、感情が乗ると思います。
      でも、何かを論理的に話したいときはむしろ、英語の方が話しやすかったり。
      言葉って面白いです。

      コメント、ありがとうございました\(^0^)/

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)