Sponsored Link

グローバル化が進む中、英語のニーズはますます高まっています。


仕事や家事などで忙しくてなかなか英会話スクールに通えない人には、オンライン英会話は手軽に始められるのでとても人気がありますね。


でも、オンライン英会話を始めたいけれど、たくさんありすぎてどのスクールを選べばいいのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。


YumiYumi

突然ですが、みなさんこんにちは!
English Boot CampのYumiです。

私は25年以上にわたり、のべ5,000人の日本人英語学習者に、英語を教えてきました。


現在、English Boot Campという発音矯正塾を主宰していますが、過去に大手英会話スクールで講師をしたり、企業派遣レッスンを行ったりもしました。


生徒にはビジネスマンや学生はもちろん、医師や研究者といったアカデミア、歌手や俳優、映画監督といった海外で活動するのに英語を必要とする人たちも多くいます。


そんなプロの英語講師である私が、オンライン英会話スクール選びのポイントを、ご紹介したいと思います。

初心者がオンライン英会話をする場合には日本人講師がオススメ?

オンライン英会話というと真っ先に思い浮かぶのが、ネイティブ講師やフィリピン人講師によるスカイプレッスンではないでしょうか。
ネイティブや準ネイティブに生きた英語を学び、会話で盛り上がるという体験は確かに楽しいですし、英会話を習っている充実感もあるでしょう。


けれども私は、英語初心者にはまずは日本人講師をおススメします。
これは、私自身が長年英会話を教える中で実際に見てきたことですが、ネイティブの先生相手だと緊張してしまって話せないという人が、少なからずいるのです。


英語で話しかけられると頭が真っ白になってしまう、それが何度か続くと英会話に対するやる気が削がれてしまいます。


また、初心者は語彙や文法などまだまだインプットが必要です。
知らない単語や構文について質問したくても、ネイティブ相手に英語で質問することは初心者にはかなりハードルが高いです。


そもそも英語で英語に関する質問ができる人は、初心者とは言いません。


先生の言っていることがわからない、簡単な言葉に言い換えて説明してくれても、そもそも文法がよく理解できていないため、ちんぷんかんぷん・・・
そんな状態のままレッスンを受けるのは、とてもストレスがたまります。


これが、多くの初心者が英会話に挫折してしまう理由のひとつなのです。


けれども先生が日本人だと、話は違ってきます。


日本人講師の良さは、わからないことがあればすぐに日本語で質問することができる、ということです。


初心者のレベルに合わせて、語彙や文法などもしっかり解説してくれます。


また、外国人ではなく日本人講師が相手だと、そこまで緊張することもありません。


ある程度基礎力がついて、それなりに自分のことを英語で話せるくらいのレベルになるまでは、日本人講師に習う方が確実に効果が出ます。

ポイント

英語会話初心者なら、迷わず日本人講師を選ぼう。

日本人講師だからこそわかる英会話初心者の気持ち

日本人講師に習う最大のメリットは、同じ日本人だからこそ日本人のつまずきやすいところ、陥りやすい落とし穴がわかるということです。


なぜなら、講師もあなたと同じく日本で育ち、日本の学校英語の教育を受けてきています。
英語が話せるようになるのに、長い年月を費やして勉強してきた人たちです。


どうすれば英語が上達するか、話せるようになるかを一番わかっています。


また、実はこれが一番やっかいなところなのですが、英語は日本語と比べて遥かに音の種類が多いため、私たち日本人にはなかなか一筋縄ではいきません。


たとえば、母音ひとつ取ってみても、日本語は「あ・い・う・え・お」の5つしかありませんが、アメリカ英語だと13、イギリス英語の場合は20以上あります。


英語のリスニングやスピーキングは、こうした発音の訓練なしに上達することはありません。


そして、日本人が苦手とする音(RとL、THなど)について、わかりやすく指導できるのもまた、日本人講師にほかならないのです。


ネイティブの講師ではなかなか、細かく発音指導するということができません。
私の経験上、多くのネイティブ講師は自分の口元を見せて、「同じようにやってみて」と指導するくらいしかしません。


TESOLなどの資格を持っている講師でも、アジア人、特に日本人に発音指導ができる人は多くありません。
日本人の舌の動かし方や発声の癖を知るネイティブというのは、非常に少ないのです。


外国語を習うにあたって、発音は一番の基本です。
これを最初に正しく教わらないと、リスニングやスピーキングが伸びません。


英会話初心者は、最初は日本人講師から発音の基礎をみっちりやるほうが、後々スムーズに進んでいけるのです。

ポイント

日本人講師なら英語が苦手な初心者の気持ちを分かってくれる。

オンライン英会話初心者でもネイティブに教えらもらった方が伸びるのでは?

そうは言ってもやっぱり語学は母国語の方が詳しいから、ネイティブに習うべきなのでは? と思う人もいるでしょう。


確かに、ネイティブならではの良さというのも、もちろんあります。


ひとつにはやはり、オーセンティックな表現が学べる、ということが挙げられます。
オーセンティックとは「生きた」とか「本物の」という意味です。


ネイティブだからこそ出てくる自然な言い回しや表現など、日本人講師にはない語彙の広がりもあるでしょう。


また、実際にネイティブと会話することで、英語を話すことに対する自信も付きます。


ただ初心者の場合、なかなか言葉が出てこないため、気が付くとレッスンの8割くらいは講師がしゃべっていて、自分はただ聞いているだけで終わっていた・・・なんてことも少なくありません。


私もオンラインで英会話を教えていますが、ネイティブの先生だとなかなか話せないから、日本人の先生を探してやってきた、という方が少なからずいます。


せっかくお金を払ってレッスンを受講しているのに、話すチャンスが少ないというのでは本末転倒です。


言葉はスポーツと同じで、何度もトライ&エラーを繰り返さないと上達しません。


つまり、たくさん話さないと伸びないのです。
ただ受け身で聞いているだけでは、英語はうまくなりません。


何ごとも、はじめのとっかかりが大事です。
学習の途中でくじけそうになったり、スランプに陥ることだってあるでしょう。


そんな時に的確なアドバイスができるのも、同じように英語で苦労した経験のある日本人講師だからこそなのです。


効率よく英会話をモノにするには、初心者の場合はまずは日本人に習い、そこから徐々に準ネイティブやネイティブ講師にシフトしていく、というのが理想のやりかたです。

ポイント

ネイティブ講師の良さがいきるのは、英語がある程度話せるようになってから。

オンライン英会話初心者にはDMMがオススメ

数あるオンライン英会話スクールの中で、日本人講師のいるスクールを探してみました。


大手オンライン英会話スクールを調べてみると、DMM英会話に日本人講師がいます。


もちろん、日本人以外にもたくさん講師はいて、なんと世界90カ国以上、6,400人以上の講師とマンツーマンレッスンできます。


また、毎日25分のレッスンを受講しても月額5,980円という、かなりリーズナブルな価格体系というのも魅力です。


DMM英会話のレッスンについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

講師は3タイプ、レッスンプランは2種類

どのオンライン英会話スクールもそうですが、講師にはいろんなタイプがいます。


TESOL(英語が母国語ではない人々向けの英語教授法)の資格を持っている言語学のプロ、現役のビジネスマンでビジネス英語のプロ、アメリカやイギリスで国語(英語)の先生をしている人。


その中で自分に合った講師、相性のいい先生を見つけるのも、オンライン英会話の醍醐味のひとつ。


DMMの講師は3タイプに分けることができます。


1.アメリカやイギリスなどのネイティブ講師
2.フィリピンなどのアジア圏やヨーロッパ人の講師(非ネイティブ)
3.日本人講師





ネイティブ講師とフィリピン人講師のいるオンライン英会話スクールは、探さなくてもたくさんありますが、日本人講師も選べるとなると一気に少なくなります。
その点で、英会話初心者には、DMMがオススメです。


レッスンはスカイプがあれば24時間365日、いつでも受講できます。
いつでもレッスンを受けられるのは、忙しい人にとって、大きな魅力ですよね。


予約の入れ方もシンプルで、30分前から1週間後までの任意の時間帯に入れることができます。


そして肝心のレッスンプランですが、DMM英会話では『スタンダードプラン』、『プラスネイティブプラン』の2種類があります。


『スタンダードプラン』はネイティブ以外の講師、『プラスネイティブプラン』はネイティブ講師も含めて全ての講師を選べるプランです。

  • オススメ!! → スタンダードプラン(毎日25分/1レッスン)5,980円

  • スタンダードプラン(毎日25分/2レッスン)9,980円
  • スタンダードプラン(毎日25分/3レッスン)13,980円税抜き
  • プラスネイティブプラン(毎日25分/1レッスン)15,800円税抜き
  • プラスネイティブプラン(毎日25分/2レッスン)31,200円税抜き
  • プラスネイティブプラン(毎日25分/3レッスン)45,100円税抜き


  • 毎日25分、非ネイティブの先生からレッスンを受けると、月額5,980円(税抜)です。


    初心者の場合はまずは、ここから始めるのがいいでしょう。


    1日2レッスンだと9,980円、3レッスンだと13,980円とちょっとお得になりますが、これはあまりおススメしません。


    というのも、日に2レッスンも3レッスンもというのは、よほど強い意志と高いモチベーションでもない限り、まず続かないからです。


    最初は無理しないことです。
    なんでもそうですが、最初から勢い込んでスタートダッシュを切ってしまうと、途中で必ず息が上がってしまいます。


    慣れてくればレッスンの回数を増やすこともできますから、最初はこの5,980円のプランから始めることをおススメします。


    フィリピン人や欧州の講師の中には、ほとんどネイティブと変わらないような人もいます。
    日本人の先生をメインに、たまにそういった先生から習うというのも、メリハリがあって楽しいと思います。


    中級くらいになったら、プラスネイティブプランに切り替えるのもいいでしょう。


    ネイティブ講師が選べるプランは、毎日25分で月額15,800円(税抜)と少々割高になります。


    語学は自己投資でもありますので、これくらいの金額は高いとは私は思いませんが、それでも最初はなるだけコストをかけずやりたいという人もいるでしょう。


    そういう意味でも、リーズナブルなプラン+日本人講師というのが用意されているのは、初心者にとって理想的だと思います。

    無料体験レッスンを受けてみよう

    オンライン英会話のスクール選びは、色々迷うところもあると思いますが、まずは無料体験レッスンを受けてみましょう。


    無料なので、とりあえずどんな感じか体験してみるのに損はないですからね。


    DMM英会話では、25分間の無料レッスンが2回受けられます。


    そのうち1回だけ、日本人講師を選ぶことができます。
    プロの英語講師の私からみても、DMMの日本人講師は、経験豊かな先生ばかりなので安心です。


    レッスンの内容ですが、オリジナル教材を使ったレッスンもあれば、フリートークを希望してもOKです。
    オリジナルの教材は、TOEIC対策、ビジネス、発音、キッズなど、色々あります。


    私のおススメは、初心者の場合はやはり発音と基本文法です。
    せっかく日本人講師に習うのであれば、まずは基礎固めをがっちりしたほうがいいからです。


    特に発音は、先ほども述べましたが、日本人以外の先生に習うのはかなり難しいです。


    オンライン英会話の講師は、日本人やアジア人に英語を教えるのに慣れていますから、多少発音が不自然でも聞き取ってくれます。
    また、こちらがよほど望まない限りは、発音の間違いを指摘してくれる講師は少ないです。


    そうやって間違った発音を身につけてしまうと、いざ普通にネイティブと会話しようとした時に、やたら聞き返されたり通じなかったりして大変な思いをします。


    一旦身についてしまった間違った発音は、あとから矯正するのは大変時間がかかります。
    私のところにやってくる生徒さんの中にも、発音がネックでネイティブに通じないという悩みを抱えている人がいます。
    英会話の先生とは普通に会話できていたから、気が付かなかったという人が多いのです。


    あたり前ですが、一般のアメリカ人やイギリス人は英会話の先生ではありません。
    外国人、特に日本人の英語に慣れている人などほとんどいませんから、正しい発音やイントネーションで話さないと通じません。


    オンライン英会話の先生は指摘してくれなかった・・・なんてことにならないよう、発音に関しては最初にきっちりやりましょう。


    無料体験は、DMM英会話のサイトから、予約可能な講師の中から一人選んで予約をします。




    講師のプロフィールや動画での自己紹介も見てみましょう。


    直感でもいいので「この先生の英語が素敵だな」とか「この先生、感じ良さそう」と思った講師を選びましょう。
    人間のこういうカンって案外当たるものです。


    先生を選んだら、どういうレッスンを希望するか(オリジナル教材を使うのか、フリートークか)、またレッスン中に文法・発音の間違いを指摘してほしいかどうかなど、あらかじめ伝えておくことができます。





    日本人講師を選択したときは、文法や発音の間違いは、積極的に直してもらいましょう。



    》【無料体験レッスンはこちら】DMMの公式ページをみる


    無料体験レッスンは2回受講できますので、講師陣の質や雰囲気、合う合わないなど十分チェックできると思います。


    私もオンライン英会話をたまに受講しますが、やはり相性というのはどうしてもあります。
    高い評価のついている先生でも、イマイチ私とは合わないなということもあります。


    実際に体験して確かめるのが一番です。


    最後に、語学は一朝一夕では上達しません。
    たとえて言うなら、スポーツや楽器演奏と同じです。


    基礎からきちんとやらないと、途中で必ず壁にぶちあたります。
    毎日少しずつでも続けることが、上達の近道です。


    オンライン英会話レッスンを始めようかどうしようか悩んでいる人は、ぜひ一度体験レッスンを受けてみてください。



    》【無料体験レッスンはこちら】DMMの公式ページをみる


    誰でも最初は初心者です。英語がペラペラになる第一歩は、無料体験レッスンから始まります!!

    ポイント

    英語会話初心者には、日本人講師のいるDMM英会話がオススメ。まずは無料体験レッスンで雰囲気を確かめてみよう。


    Sponsored Link

    関連コンテンツ