Sponsored Link

イングリッシュブートキャンプ:由美です。
更新の励みになります。応援の1クリック、よろしくお願いしますラブラブ
     ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

ボストンレッドソックスの上原投手、地元のメディアでも話題になっているようですね。
なんとも微笑ましい親子の姿が、あちこちに取り上げられています。
息子さん(キャズ君)、可愛いですね~

さて、ボストンというと、その特殊な訛りというか、アクセントが有名です。
典型的なボストン訛りってどんなだか、ご存知ですか?

こんな面白い動画を見つけました。

標準アメリカ英語との比較ですが、中上級以上のレベルの方なら、
その違いがわかるんじゃないでしょうか。

ボストンの人は、Boston のことを、Baaston(バァ~ストン)と言います。
これをニューヨーカーがバカにしたりするんですが、地元の人が言うアクセントが、
本来のアクセントなんじゃないの、と思いますけどね。

で、ボストンはニューイングランド地方というくらいだから、イギリスの影響が強いです。
たとえば、fish & chips(フィッシュ&チップス)、これはイギリスの代表料理ですが、
ボストン名物でもあります。
数年前からボストンに住んでいる、イギリス人の友人(男性)いわく、
イギリスの fish & chips よりもボストンのほうが、美味しいそうです。

で、ボストンといえば、なんといってもクラムチャウダーですよね。
いわゆる、クリーム系のクラムチャウダーは、New England Clam Chowder と呼ばれます。
トマトベースのクラムチャウダーは、Manhattan Clam Chowder です。
日本でクラムチャウダーというと、大抵ニューイングランドのほうですね。
っていうか、マンハッタンクラムチャウダー、日本で食べたことない気がします。

話が逸れましたが、この clam chowder ですが、chowder の発音が独特なんです。
ボストン訛りは、R がイギリス英語っぽいんですよ。
喉の奥で籠った音を出さないで、ah(アァ)みたいな音になります。
なので、チャウダ、という感じになるんです。
上記のビデオでも、この独特な R が聞けますね。

アメリカは、イギリスほどアクセント(訛り)が多岐にわたっていません。
イギリスの場合、地方だけでなくその人の属する階級によっても、アクセントが変わります。
だから、BBCのキャスターみたいな、いわゆる標準語に慣れたとしても、
ロンドンのカフェの店員の言っていることが、まったくわからない、なんてことが起こるんですね。
アメリカの場合、CNNが聞き取れれば、普通の人の会話もまず聞き取れます。
カリフォルニアの人の話し方と、ニューヨーカーでは確かに違いはありますが、
ニューヨーカーって早口っΣ( ̄ロ ̄lll) と、一瞬戸惑うくらいで、わりとすぐに慣れます。
ただ、南部訛りと黒人訛りは別ですね。
これは、よほど慣れないと、半分も理解できません。

私が留学した町は、中西部とは言いつつもかなり南部に近かったんです。
最初、何を言ってるのかまったくわからず、どうしよう・・・と思いました。
それまで、ロサンジェルス、サンフランシスコ、ニューヨークと、都会しか訪れたことがなく、
その時にコミュニケーションで苦労したことは、それほどなかったからです。
ところが、その町の人の訛りは今までとは全く違っていて、一対一で話しているにも関わらず、
しかも結構ゆっくり喋っているにも関わらず、ちんぷんかんぷんでした。

これはいわゆる、Southern drawl と呼ばれるもので、南部特有のアクセントだったんです。
半年くらい経つと、私もそのアクセントに染まり出しました(笑)
たとえば、ニューオーリンズという地名がありますね?
ジャズで有名な。
あの発音ですが、標準米語だと、ヌゥオ~リエンズなんです。
がしかし、南部の人は、ヌゥォオ~ルンズと発音します。
私は、ニューオーリンズという町名を、知らなかったため、現地で耳で覚えたんですね。
で、その後日本に帰国してから、アメリカ人の同僚とニューオーリンズの話題になったとき、
私の発音に、みんながドッと受けたんですよ。
外国人(ノンネイティブ)が、そこだけ南部アクセントになったのが、おかしかったようです。

ボストンアクセントですが、一度だけボストンに行ったことがありますが、
個人的には、そんなに訛ってるかなぁ???くらいにしか、思いませんでした。
上原投手の息子ちゃんも、ボストン訛りの英語を話すようになるんでしょうかね。

以上、アクセントのお話でしたo(^-^)o

この記事が役に立ったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ

メラメラ11月週末ブートキャンプ開講決定!締め切りました!
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
ホームステイに興味のある方は、こちら♪
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで
カウンセリング・体験レッスン予約状況はこちらメモ

Sponsored Link

関連コンテンツ