海外

30年ぶりのLA旅行、西海岸からこんにちは♪

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

久しぶりに海外から更新しています。

アメリカはLos Angelesに来ています。

完全なプライベート旅行でアメリカに来るのは、ものすごく久しぶり。

特に西海岸は最後に来たのが1989年なので、約30年ぶりです!!

そこで、今回30年前(つまりバブルの頃)と比べてLAはここが変わったよという点を、写真や動画とともにアップしていこうと思います。

ダイバーシティがさらに加速化している

まず真っ先に思ったのが、LAは白人が減ったなぁということです。
元々アジア系やラティーノが多い街ですが、混血化がさらに進んでいる感じで、見た目“ザ・白人”みたいな人は少なく、そういう意味でも私たち有色人種には居心地がいい街です(^▽^)

また30年前と違い、地元の人たちの話す英語もdiverseな感じになっていました。
ありていに言うと、訛っている人が多い。
移民が増えたんですね。
アラブ訛り、インド訛り(?)、イタリア(フランス?)訛り・・・多種多様なアクセントが耳に入ってきます。
空港の職員が訛っているって、30年前はなかったことでしたから、ちょっと驚きました。
通関の職員まで(おそらく韓国系)訛っていて、ダイバーシティーもここまで来たか~と、ちょっと感動すら覚えました。

ちなみに、アメリカの入国チェックは以前にもまして、厳しくなっています。
私も根掘り葉掘り聞かれました。
英語ができない人にはちょっと大変かも・・・というくらいのレベルで質問されます。
30年前は、日本のパスポートを見せたらほぼフリーパス状態だったので、えらい違いです。

私が滞在するのは、サンタモニカという街です。

来て~来て~来て~来て~サンタモニカ~♪

はい、この歌がわかった人は同世代(≧∀≦)


IMG_8606


IMG_8611


カリフォルニアはサンキスト(sun-kissed、つまり太陽にキスされた)シティというだけあって、本当に日差しが強いです。
サングラスがないと、目を開けてられないくらいの強い日差しです。
紫外線が危ない。


IMG_8658


お天気は連日快晴で気持ちがいいです。

Airbnb(民泊)が便利!

30年前にはなかったもの、それはAirbnbというシステム。

スマホアプリがあれば、今はなんでもできてしまう、本当に便利な時代になりました。
サンタモニカはマリブ(ビーチ)やベニスビーチにも近く、人気スポットということもあり、ホテルも軒並み高いのです。
でもこのAirbnb(通称エアビ)という民泊システムを利用すれば、ホテルより安くて広くて快適な部屋に、泊まることができるんですよ。

私が泊まったのは、ビーチからは自転車で10分くらいのところの、一軒家。
とても広くて、いい感じのお部屋です。


IMG_8614


IMG_8616


キッチンもついてて、料理もできます。
ホストの方の厚意で、なんとボトルワインとスナックが用意されていました。
コーヒーマシーンもあって、カフェイン中毒の私にはありがたいです。

このAirbnbは、英語でやりとりできる人には最高のシステムですよ。
ホストの信頼度は口コミを見れば大体わかりますし、メッセージで質問もできます。
ホテルより断然おススメかもしれません。

UberやLyftで移動が楽チンに♪

今回、数十年ぶりにLA旅行をしようと思った最大の決め手となったのが、UberやLyftといった個人タクシーの存在です。
地下鉄やバスなど公共交通手段が整ったNYやロンドンと違い、西海岸は車がないとどこにも行けなかったんですよ。
私は運転しないので、レンタカーを借りることもできない。
アメリカは日本みたいに簡単にタクシーは捕まらないし、タクシーの予約とかも聞いたことがないしで、それが西海岸から足を遠のかせていた理由だったんですね。

でもこの個人タクシーアプリがあれば、どこにでも行けます。
UberとLyftという2大サービスがありますが、どちらもスマホアプリで簡単に配車できます。
しかも、タクシーより安い!
これ、本当に便利ですよ。
初日から利用しまくりです。

Lyftを利用してビバリーヒルズまで買い物に行く車中の様子。
ちょっと映像荒いですが、雰囲気を感じていただければと(^-^)






運転手はみな、フレンドリーでおしゃべりな人が多く、会話をするのも楽しみの一つ。
ただ、日に数回利用すると、毎回同じ話(どこから来たの、東京?え?日本人?英語上手いね、アメリカに住んでたの?などなど・・・)の繰り返しで、ちょっと飽きちゃうことも(^_^;)
そんな中、このLyftの運ちゃんはクールガイで一言もしゃべらず、ひたすらハードロックをガンガン流しておりました~(笑)
ある意味、ちょっと助かりました。

ビバリーヒルズの名所、ロデオドライブ。

ここは30年前と大して変わってないですね。


IMG_8662


IMG_8667


買い物に疲れたので、ネスプレッソでコーヒー飲んでまったりしました。


IMG_8671


最近ホットな場所として注目されている、Abbot Kinney地区。

ポップでお洒落で、カジュアルだけど上品な感じの街です。


IMG_8634


IMG_8636


ここは滞在先から歩いて30分くらいの距離ですが、Lyftで5ドルで行けました。
まあ、本当に便利、便利。

日本はタクシー業界からの反発もあってか、なかなかUberもLyftも定着しそうにないようですが、日本の場合は電車とバスでどこでも行けますからねー。

旅行の様子は、YouTubeにも動画をアップしています。

YumiのYouTubeチャンネル

気になる人はチェックしてね(^_-)-☆



ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

関連コンテンツ

コメント

  1. kari より:

    こんばんは。お久し振りです。
    サンタモニカいいですねえ。
    スマホを活用して便利に活動。そういうの教えてもらいながら、ゆみさんに引率してもらいたいです。
    滞在1の動画の前に高橋一生の出るCMがあってスキップしないで全部見てしまいました。(笑)
    狼公園も行ってみたいです。大人しいんですね。
    動画まだあったらアップしてくださいね。

    1. kariさん

      お久しぶりです♪
      スマホとアプリがあるので、海外にいる気がしません(笑)
      今の時代、留学したとしてもこういう環境なのであれば、語学習得にはむしろ悪影響かも・・・
      なんて、友人とも話しておりました。
      いつでも日本語に触れていられますからねぇ・・・

      狼の保護施設、よかったですよ。
      100ドルほど寄付してきました。
      動画、たくさん撮ったのでまた帰国したら編集してアップしますね。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)