美容

ジェルネイルは英語でなんて言う?

イングリッシュブートキャンプ:由美です♪

日本ではかなり普及しているネイルサロン。
私もヘビーユーザーです。
特にジェルネイルは、日本では完全に普及しましたが、海外ではどうでしょうか。

その前に、ランキングにご協力を。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

ネイルの技術は日本が一番?

海外に行って思うのが、ネイルアートをしている人がすごく少ないな、ってことです。
元々ネイルアートというのは、アメリカ西海岸から来ていて、80年代に入って、
ネイリストという職業が、ようやく日本でも耳にするようになってきた頃は、多くの日本人が
カリフォルニアにネイル留学して、現地のライセンスを取っていました。

今や、日本国内でもネイル検定というのがあり、1級を持っている人は、
カリフォルニアライセンス保持者なんかより、技術は数段上です。
で、本家本元のアメリカに行くと、驚くことに、誰もアートをしていないんですね。
アメリカでネイルサロンというと、どちらかというと巻爪を防止したり、
甘皮のケアをしたりというような、衛生的な面のほうがメインのようで、
日本みたいに、キラキラとラインストーンを付けたり、デコラティブなアートを施したり、
というのはほとんど見かけないんですね。
レディ・ガガくらいですよ、派手なネイルをしてるのは(笑)

NYに行ってコンビニに入ると、

I love your nails!!!

なんてレジのおねえさんに感動され、「ちょっと、ちょっと見てよ彼女のネイル!素敵よ~」
とか大騒ぎになり、奥で休憩しているスタッフまで、呼びに行く始末。
アメリカから遊びに来た知人の娘さんに、それ素敵、どこでやったの?と質問攻めにあったり。
アメリカ人も、やはりネイルには、興味があるんですね。

でも、ハリウッドセレブなんかを見ていても、アートを施したネイルをしている人って、
ほとんど見かけないですね。
なんていうかみんな、地味(笑)
特に、今日本で主流となりつつある、ジェルネイル(カルジェル)ですが、
これが、アメリカではまず見かけない。
おそらく、一般の人にはほとんど普及していないと思われます。

ジェルネイルを、アメリカ人に説明するのは結構大変で、

This is what we call “Calgel”, which is made of gel. They put the layer of gel onto your nail then it dries quickly under special lights. It usually stays for up to 3 or 4 weeks. You can play sports, even swimming, so it’s much better than a usual French manicure.

と、こんな感じで、説明をしています。
どこに行っても、女性陣のネイルに対する食いつきぶりは、尋常ではないです。
ハリウッドやNYなどの、富裕層をターゲットに、ジェルネイルを始めたら、
絶対に儲かるのではないか、なんて思うんですけどね。
日本人ネイリストの技術は素晴らしいし、ハリウッドセレブの顧客が付くのではないかしら。
これからアメリカ留学を考えている人がいたら、ネイルは可能性があると思います。

というわけで、今月のネイル。


IMG_3705


シャンパンゴールドと、お月さまがポイントです♪

ハロウィーン仕様にしたらどうかと、一瞬考えてやめました。
31日過ぎたら、世の中はクリスマス仕様にギアチェンジですからね~(^ ^;)

以上、ネイルのお話でした。

11月の週末ブートキャンプはあと1人で締切り!

11月21日、22日の週末ブートキャンプですが、あと1名で満席になります。
今年最後のブートキャンプです。
参加希望の方は、お早めにお申込みくださいませ~。

詳細はこちらからどうぞ⇒11月21&22週末ブートキャンプ詳細

地方や海外在住で、ブートキャンプに参加できない人には、自宅で学べる発音教材があります。
由美の20年に渡る発音矯正のノウハウが、ぎゅ~っと詰まっていますよ。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

11月の週末ブートキャンプ、21&22に開講!詳細はこちら♪
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

コメント

  1. mi-m0 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ジェルネイルのことは男性の割にネイルとかに詳しいうちの夫(アメリカ人)も知りませんでした…。
    やっぱり日本のマニキュアリストの方々の技術は人気が有るのですね!私の知っている沖縄のサロンはお客さんの9割以上がアメリカ人です。夫婦とか家族ずれの人も居ます(男性はフットケアを受けている模様)。わたしが一人で行くとアウェーな感じがします(笑)。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >mi-m0さん
    海外(アメリカ)でネイルというと、ケアのほうを指すことが多いんですね。
    みなさん、爪は比較的短くカットされて整えている。
    これは男性でも普通にやってますね。
    一流ビジネスマンの身だしなみみたいなとこがありますからね。
    でも、ストーンとかアートをしてる人って本当に少ないんですよ。
    スカルプですらあまり見かけないですから、ジェルなんて知らない人がほとんどかと。
    ハリウッドあたりでやれば当たると思うんですけどね~

  3. nicoice より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、アメリカ人の知り合いに説明をしたくて、たどり着きました♪
    ありがとうございます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >nicoiceさん
    いえいえ、こちらこそ、わざわざコメントありがとうございます♪
    また気が向いたら遊びにいらしてくださいね~☆

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ジェルネイルありますよ!
    こちらでも、あんまり派手なネイルしている人は見ないですねー。フレンチネイルが人気のようです♡

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >yasuyo shelly aramayoさん
    そうなんですよ。
    欧米人って、ほとんどフレンチくらいしかしないんですよ。
    ストーンとか付けていると、すごく目立ちますね。

  7. きなこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    良いことを聞いたような気がします(*^_^*)
    でもアメリカの人って質よりも素早さというか時間重視なイメージ(完全なる私の偏見ですけど)がありますが日本人が頑張れる隙間があるのがなにより嬉しいですね~

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >きなこさん
    はじめまして~
    コメント、ありがとうございます♪
    確かに、アメリカの場合ネイルというと、ネイルケアなんですよね。
    でも、セレブ対象にすればきっと需要はあると思いますo(^-^)o

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)