イングリッシュブートキャンプ:由美です。

ジャニーズ事務所がネット上の写真・動画を解禁したそうです。

っていうか、今までNGだったの?!驚きっΣ( ̄ロ ̄lll)

なんかお役所みたいですね。

役所関係だと、いまだに「ファックス送ってください」とか言われて、椅子から転げ落ちそうになることがありますよ(苦笑)

さて、そのネット写真解禁第一号が、関ジャニ∞の錦戸亮さんだそうで、彼がプレスクラブ(外国人特派員協会)で英語スピーチをしたというので、早速彼の英語力についてチェックしてみました。

音感とリズム感の良さが英語力の決め手

まずは、錦戸亮君の英語スピーチを見てみましょう。



This movie made me think about how I would act if someone I didn’t know anything about joined my community. I hope this film could give people a chance to think about…

おそらくもっと喋っていたんだと思いますが、ネットだとニュース映像しかなくこれだけしか見られませんでした。
それでも、錦戸君がある程度英語が話せることがわかります。
独学でここまでマスターしたのでしょうか。
発音もイントネーションも、とてもクリアで聞きやすいですね。

実は、錦戸亮君がなかなか英語が上手だというのは、以前テレビのバラエティー番組の映像を見て知っていました。

『関ジャニ∞クロニクル』という番組の、英会話伝言ゲームというコーナーです。

その映像がこちら。



英語ネイティブ⇒関ジャニ⇒ネイティブ⇒関ジャニ⇒ネイティブ⇒関ジャニ、という順番で英語のフレーズを伝言していきます。

この映像、何かのSNSで見てなかなか面白く、他にも動画サイトで探して結構見た記憶があります。
横山君がスタジオで笑いものになっていますが、ここで笑っている人たちは、音感・語学センスがないんだなと思います。
真ん中の女性が横山君の言っていることをすぐに理解するのを、まるで奇跡かのように扱っていますね。
でもこれ、この女性じゃなくてもおそらく大方のネイティブなら、すぐにわかると思います。

というのも、横山君の音の再生能力が非常に高いからです。
彼は意味はわかっていないし、おそらく単語も構文もわかっていないけれど、耳コピーがとても上手い。
英語は、リズムが一番重要です。
彼はおそらく、音楽的素養があるんじゃないでしょうか。
なにか楽器ができるのでは、と思いました。

錦戸君同様、ちゃんと勉強すれば英語はすぐに上達するんじゃないかなぁ・・・もったいないです(笑)

英語は音とリズムが命

関ジャニのコーナーを見ているとわかるように、英語は音とリズムが重要です。
個々の音はもちろんですが、それぞれの音が繋がり、リズムを生み出すんですね。

英語のリズにングが苦手な人、聞けるけど話すとネイティブからやたらと聞き返される人は、発音のルールをいちからやり直しましょう。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

さて、明日はいよいよホリエモン万博・東京イングリッシュコレクションです。

私の出演コーナーは、『第一部:怒涛の英語レッスン by 著者&YouTuber』(10:30-12:30)です。
ギリギリですが、まだチケットはあるようですよ。

こちらからどうぞ♪

土曜の朝、六本木でお会いしましょう\(^0^)/

Yumiの新刊も好評発売中です♪



ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

関連コンテンツ