Sponsored Link

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

歴史上類を見ない、珍しい進路を辿った台風でしたね。

関東は大したことありませんでしたが、みなさんの地域ではいかがでしたか?

さて、台風にも負けず、土曜の夜は馴染のイタリアンで舌鼓を打ちました。

西麻布の名店で料理長をしていた花房シェフの、素晴らしいお料理の数々と日本酒のコラボが楽しめるFirenze Sake♪





実は日本酒はあまり飲めない私ですが、この写楽は本当に美味しかった!

ジャズシンガー&訳詞家の東エミさんとは、洋楽セミナーでご一緒した仲ですが、今でもこうして時々ご飯したりカラオケしたりしています。





今月誕生日というので、お店の方からサプライズがっ(≧∇≦)








もういくつになったか自分でも忘れましたが(笑)、こうして祝ってもらえるのは嬉しいことですね(^O^)

ところで、お店の名前にも付いている“sake”ですが、これはもちろん日本酒のことです。

日本酒は英語でsakeと言います。

日本語の「酒」がそのまま英語になったわけですが、発音はサケではなくサァキィです。

知らないと何のことかわからないくらい、全然違う発音ですね。

ちなみに、Firenze(フィレンツェ)は英語でFlorenceです。

ええっ、全然違うやーーーんΣ( ̄ロ ̄lll)

ってなくらいに全く違う名前になっちゃうので、こちらも要注意です。

日本語には外来語、カタカナ語が山のようにありますが、英語にももちろん外来語があります。

特に食関係はイタリア語やフランス語からきているものが、いっぱいあるのです。

その中で私が一番に思いつくのが、カンノーロです。

カンノーロとは、イタリアの家庭菓子です。

こんなの↓





カンノーロと聞いてピンと来た人は、もしかすると映画通(^O^)

そうです、あの名画『ゴッド・ファーザー』に出てくるお菓子として、とても有名ですよね。

カンノーロはcannoloですが、複数形はcannoliです。

これ、実際に映画の名シーンを見てもらった方が早いので、貼り付けておきますね。

※暗殺シーンなので、血なまぐさいのが苦手な人はスルーしてください。






冒頭(開始17秒くらいのところ)、マフィアの幹部が出かけるシーンで、奥さんから「Don’t forget the cannoli!(カンノーロを忘れないでよ)」と言われていますね。

そして最後、暗殺を遂行したのちに彼は「Leave the gun, take the cannoli(銃は置いていけ、カンノーロは持って来い)」と言っています。

マフィアの幹部もマンマミーアなところは、さすがはイタリア系という名場面でもあります。

で、このcannoliの発音に注目です。

イタリア語は日本語と同じで、カンノーロ(カンノーリ)と発音しますが、英語は同じ子音(nn)を二度発音することはないので、カノーリと発音しています。

実は私は、先に映画のほうでこのお菓子の名前を覚えたので、ずっとカノーリだと思い込んでいました。

それがcannoloの複数形でイタリア語だったというのを知ったのは、ずいぶん後になってからでした。

他にもイタリア語がそのまま英語になったものは、たくさんあります。

もちろん、英語発音に変換されていますが、スタバのメニューなんてほとんどがイタリア語ですよね。

latteはラッテですが、やはり英語発音だとラテになります。

ラテと言えるならサケだって言えるだろうに。

なんて思うのは私だけでしょうか(^ ^;)

ともあれ、英語は英語ならではの発音体系があるので、それを理解しないと通じる英語はマスターできません。

cannoliがカンノーロじゃなくてカノーリ、latteがラッテではなくラテになるのが英語。

英語の発音ルールを一から学んでみませんか。


『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、個々の子音や母音はもちろんリエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるようにまとめられています。


マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル


ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Sponsored Link

関連コンテンツ