Sponsored Link

Happy Halloween!ハロウィンハロウィンハロウィン
イングリッシュブートキャンプ:由美ですo(^-^)o

更新の励みになります。応援の1クリック、よろしくお願いしますラブラブ
   ↓  ↓  ↓
 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

今日10月31日は、ハロウィーンですね。

すっかり日本にも定着した感がある、このイベント。
あちこちで、コスプレパーティーが行われていたりして、今夜も盛り上がることでしょう。
手作りの衣装で登場、なんて言う人も、いるんじゃないでしょうか。

さて、ハロウィーンと言えば、以前もご紹介した、こちらのクッキング動画。
なかなか面白いので、もう一度アップします(笑)

著名な料理研究家、マーサ・スチュワートの番組に出演する、ベット・ミドラーです。
Bloody Poison Punch なるものを、作っていますね。
しかし、久しぶりにベット・ミドラーを見て、びっくり!!
なんか普通の、その辺のオバサン化してますね(^_^;)
近所にいそうです、こんな人。
あと、なんかちょっと、パタリロに似てるような・・・(笑)

クランベリージュース(ソース)は、アメリカの家庭料理には、欠かせません。
サンクスギビングでも、よく使われますね。
surgeon’s glove(外科手術用手袋)の中に、詰めています。
なんか、不気味ですね~。
手も不気味ですが、マスクも不気味です。

Really. How do you come up with this stuff?!
すごいわ、よくこんなの思いつくわね!

と、ベットは感心しきり。
クランベリージュースを使ったのは、赤い色が血のように見えるから、でしょうか。
ジュースは何でもいいと、マーサは言っていますね。
punch というのは、日本語だと“ポンチ”ですね。
フルーツポンチのことです。
これも、パーティ用のデザートとしては、よく見かける物のひとつです。

しかし、あんな巨大なボウル、日本では売ってないんじゃ・・・(笑)
あったとしても、狭いキッチンに置く場所がないですよね。
そもそも、冷蔵庫に入りませんよ。
このあたり、アメリカと日本の住宅事情の差を、まざまざと見せつけられる感じですねぇ。

それにしても、gummy worm がくっついた顔は、グロテスクですね(^_^;)
パンチに浮かべると、まるで横溝正史の金田一シリーズみたいな、気持ち悪さです(笑)
ベットが作った手は、指が何本か取れてしまっていますね。
偶然でしょうが、中指だけ残ってるのが笑えます。
気付いて、慌てて手をパンチに放り込むベットが、可愛らしいですね。
最後、デスマスクの隣に、中指立てた両手が並んでできあがり(笑)
面白いアイデアですが、これ、実践する人いるんでしょうかね(;´▽`A“

ベット・ミドラーが、ただのオバサンみたいに思われてはいけないので(笑)
念のために、彼女の代表曲を上げておきますね~
彼女を知らなくても、この曲は知ってる、という若い方も多いのでは?

この記事が面白かったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ       

手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで
カウンセリング・体験レッスン予約状況はこちらメモ

Sponsored Link

関連コンテンツ