Sponsored Link



イングリッシュブートキャンプ:由美ですo(^-^)o

まずはポチっとお願いしますラブラブ
 ↓  ↓
人気ブログランキングへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

ファッションに関する語彙って、米英でかなり違いがあります。

たとえば、ズボン。

アメリカではpantsですが、イギリスではtrousersです。

イギリスでpantsと言えば、下着のパンツを指すんですね。

では、サスペンダーはどうでしょうか。

サスペンダーというと、これですね。


目指せネイティブ発音!   -英語マスターへの道


英語では、複数形の、suspendersとなります。

二つありますからね、覚えやすいですね。

でも、これはアメリカ英語なんですね。

イギリス英語でsuspenderというと、これです。


目指せネイティブ発音!   -英語マスターへの道
うっふ~~~んドキドキ


峰不二子みたいですね(○´艸`)

あれ、でもこれって、日本語だとガーター(ベルト)だよね、と思った方。

そう、garterは、アメリカ英語なんですよ。

では、イギリスでは、サスペンダーのことは何と言うのか。

答えは・・・


braces


あまり、耳なれない言葉かもしれないですね。

アメリカ文化に詳しい方なら、bracesと聞くと別のものを想像するでしょう?

そう、歯の矯正に使うあの器具、あれですよ。

矯正具のことを、bracesと言います。

これはアメリカ文化と言えると思いますが、歯並びが悪い=あまり育ちがよくない(貧困層)、というコンセンサスが北米にはあります。

ハリウッドスターなど、アメリカ人の歯並びをよく見てください。

みんな、獅子舞みたいでしょう(笑)

最近は、日本でも歯列矯正が一般化してきました。

審美歯科も増えましたし、大人になってから矯正する人も、結構いますね。

語彙は関連付けて覚えると忘れにくいので、一緒に覚えてしまいましょう♪

ちなみに、suspenderとは、suspendするものという意味の名詞形ですね?

suspendは、吊るす、ぶら下げる、という意味もありますが、もうひとつ、よく使う意味として、「~を停職処分にする、一旦停止する」というのがあります。

特によく使うのが、免許を一時停止させる、というものです。

イメージとしては、「宙ぶらりんな状態にさせる」という感じですね。


My license was suspended.   免許停止になった。


しょっちゅう出てくるフレーズなので、ついでに覚えましょうね。

以上、ファッション用語についてでした。


『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、25年以上にわたり述べ5,000人に発音矯正を行ってきたYumiが、独自に開発した日本人による日本時のための英語発音教材です。

英語の基本発声である喉の開き方から、個々の子音や母音はもちろんリエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるようにまとめられています。

《収録内容》テキスト102ページ(PDFファイル)
      音声約90分(MP3ファイル)
      動画約40分(MP4ファイル)

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル


ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

LINE@はじめました!

友だち追加

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Sponsored Link

関連コンテンツ