Sponsored Link




イングリッシュブートキャンプ:由美です。

3月と言えば卒業、異動、期末、などなど何かと慌ただしい月ですね。

ああ忙しい、猫の手も借りたい、なんて気持ちになることもあるんじゃないでしょうか。

今日は、忙しい時に使うフレーズをご紹介します。

ちょっと手が離せない、取り込み中を英語で言うと?

さて、バタバタしている時に、電話がかかってきたとしましょう。

その時あなたはなんて言いますか?


「ちょっと今取り込み中なので、後で電話してくれる?」

「ごめん、今ちょっと手が離せないんだ:


というようなニュアンスのことを、言うんじゃないでしょうか。

ではでは、それを英語で言ってみましょう。

今取り込み中、手が離せない、を英語で言うと?

これはもう、決まり文句ですよ(^_-)-☆

すぐに出てきた人は、英会話上級者♪

う~ん、今忙しいってことだから・・・I’m busy now.かな?

と思ったあなた、惜しいですね。

I’m busy now.だと、「忙しいんでっ」みたいな、それこそ取り付く島もない感じになってしまうので、気を付けましょう(^^;)

なんか感じ悪いと思われてしまいます(汗)

こういう時は、こちらの決まり文句を使いましょう。

このフレーズ、ぜひ覚えてください。


I’m in the middle of something.


in the middle of は「~のど真ん中、真っ最中」ですね。

something、つまり「何かの真っ最中」ということで、なんだかんだとバタバタしてて手が離せない、という意味になるのです。

ちなみに、in the middle ofはこれでワンフレーズなので、一気に言いましょう。





I’m in theがリエゾンして「アイミナ」、middle ofがリエゾンして「ミドゥロヴ」となりますよ。

ちょっと手が離せない時に、ぜひ使ってみてくださいね(^_-)-☆

英語は音とリズムが命

フレーズを覚えるとき、必ず正しい発音、イントネーション、リズムで覚えるようにしましょう。


I’m in the middle of something.


これを、「アイム イン ザ ミドル オブ サムシング」と覚えてしまうと、実際のネイティブの英語が聞き取れません。

英語は音がつながったり(リエゾン)、脱落したり(リダクション)する言語です。

正しく言えるフレーズは、必ず聞き取れます。

発音のルールをいちからきちんとやることが、リスニング・スピーキング上達の近道なのです。


『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、25年以上にわたり述べ5,000人に発音矯正を行ってきたYumiが、独自に開発した日本人による日本時のための英語発音教材です。


英語の基本発声である喉の開き方から、個々の子音や母音はもちろんリエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるようにまとめられています。

《収録内容》テキスト102ページ(PDFファイル)
      音声約90分(MP3ファイル)
      動画約40分(MP4ファイル)

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル


ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

LINE@はじめました!

友だち追加

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Sponsored Link

関連コンテンツ