Sponsored Link



イングリッシュブートキャンプ:由美です。

今ツイッターで話題の“ハット問題”

こちらのツイートが元でした。




イエローハットのハットと、ピザハットのハットは実は違うんですね。

これ、案外知らない人も多かったのでは?

hatとhut、カタカナにするとどちらもハット。

私たち日本人を悩ますカタカナ語、どう対処していけばいいのでしょうか。

カタカナの呪いから解き放たれよう!

さて、件のピザハットですが、ちゃんとロゴにPizza Hutと書いているにも関わらず、hatだと勘違いしてしまったわけですね。

また、ロゴの赤い屋根が帽子に見える、というのもあるかもしれません。

いずれにせよ、帽子のスペルはhatというのは、中学英語をやってきて知らないという人は、かなり少ないはずです。

それでも間違えてしまうのは、やはりカタカナの影響が大きいからだと言えます。

英語は基本母音だけで13種類あります(北米英語)。

それにR系の母音を入れると、ゆうに20を越えます。

日本語の母音は、「あいうえお」の5つしかありませんから、英語は軽く4倍あるということです。

私たちにとっては似たような音に聞こえても、英語ネイティブにとっては「い」と「お」ほど違うのです。

まずは、hatとhutの違いを聞いてみましょう。


hat, hut




音の違い、わかりますか?

帽子の方がベシャッとした感じの、エに近いアですね。

英語は、ア系統の母音がたくさんあります。

そういった微妙な音を聞き分ける訓練をしないと、英語を話せるようにはなりませんし、聞き取ることもできません。

カタカナが頭の中を支配していると、英語を習得するのに大きな足かせとなります。

動画でも解説していますので、こちらもどうぞ♪




日本人が英語を話せるようになるための3つの方法

カタカナのせいで英語が上達しにくい、というのは私たち日本語ネイティブの特徴です。

でもそれだけではありません。

カタカナ以外にも、外国語(特に英語)をマスターするのに、苦労する点が2つあります。

それは、ローマ字の存在。

これもカタカナと似ていますが、英語を習う前にローマ字を先にやってしまうことで、正しい英語の音がインプットされにくくなります。

そしてもう一つが、思考の問題。

具体的にどういうことなのか、またどうすればこれらの障害を乗り越えられるのか、動画で解説しました。

少し長い動画ですが、ぜひ最後までご視聴ください。





★8月25日(日)英語発音オンラインセミナー、申込受付中!★

英語のリスニングが苦手な人、学習方法がイマイチつかめない人、つまずいている人。

ウェビナーに参加しませんか?

スマホ、タブレットがあればどこからでも参加できますよ。

詳細、お申込みはこちら♪

英語が聞き取れない通じない人にオススメ情報!

日本人特有の弱点を克服できる英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、25年以上にわたり述べ5,000人に発音矯正を行ってきたYumiが、独自に開発した日本人による日本人のための英語発音教材です。


英語が通じない、聞き取れないのは正しい発音ができていないから。自分が発音できる言葉は必ず聞き取れます。日本人特有の「カタカナ英語」を克服して、正しい発音を身に付けましょう。


英語の基本発声である喉の開き方から、個々の子音や母音はもちろんリエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるようにまとめられています。

Yumiの脱カタカナ英語マニュアル内容

  • テキスト102ページ(PDFファイル)
  • 音声約90分(MP3ファイル)
  • 動画約40分(MP4ファイル)

マニュアルの詳細、テキストサンプル、音声サンプルはこちら♪



ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

LINE@はじめました!

友だち追加

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Sponsored Link

関連コンテンツ