Sponsored Link

今日は、ぽかぽか陽気でした。イングリッシュブートキャンプ:由美ですo(^-^)o
ポチっと応援、お願いしますラブラブ
   ↓  ↓  ↓
 携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ
今朝のクイズの、解答です。
Nice meeting you.
Nice to meet you.

この二つの違いは、なんでしょう?
どちらも、和訳だけ見ると、「お会いできて光栄です」となり、
違いがイマイチはっきりしない・・・と、思う人もいるかもしれません。
前者は、It was nice meeting you.で、「会えて嬉しかったです」
後者は、It’s nice to meet you.で、「会えて嬉しいです」
つまり、前者は、別れ際に言う挨拶なんですね。
今日はお会いできてよかったです、という意味合いのフレーズ。
それに対して後者は、初めて会ったその時に交わす、挨拶のフレーズで、
「はじめまして」に当たる表現です。
コメント欄でも、不定詞と動名詞の違い、というのを書いておられる方もいますが、
動名詞(~ing 形)と不定詞(to +原形)は、どういう違いがあるのでしょう?
たとえば、try ~ing と、try to では、なにが違うのでしょう?
知りたい人は、こちらをご覧ください。⇒try ~ingtry to の違い
ざっくばらんな理解として、動名詞は過去のこと、不定詞はこれからのこと、
というふうに、区別をすればいいと思います。
なので、Nice meeting you.は、すでに会っている(過去)わけですから、
会えてよかったです、となるわけです。
日本の文化に合わせて訳すとするなら、
Nice meeting you. 今日はありがとうございました。
Nice meeting you, too. こちらこそ、ありがとうございました。
Nice to meet you. はじめまして、よろしくお願いします。
Nice to meet you, too. こちらこそ、よろしくお願いします。

という感じでしょうか。
以上、英語はシチュエーションで理解しましょう、でした☆
ちょっと待ってぇ~!最後に、ポチっと押していってぇ~!お願いします!!音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ    

手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
メラメラ一週間キャンプ、GWに開講決定!詳細はこちら
旗3月の週末キャンプ、24&25日に開講。参加者募集中!→こちら
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで
カウンセリング・体験レッスン予約状況はこちらメモ

Sponsored Link

関連コンテンツ