イングリッシュブートキャンプ:由美です。
更新の励みになります。応援の1クリック、よろしくお願いしますラブラブ
     ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

毎年この時期になると、発表されるフォーブスの長者番付。
そう言えば、昔は日本も長者番付を発表していましたが、なぜかなくなりましたね。
プライバシー保護とか、そういったことが理由でしょうか。
もうずい分前ですが、芸能人では女優の三田佳子さんが、何年も連続一位だったような。

★フォーブス誌ってどんな雑誌?

Forbes is an American business magazine owned by Forbes, Inc. Published biweekly, it features original articles on finance, industry, investing, and marketing topics.

とあります(ウィキペディアより)。
アメリカのビジネス誌で、フォーブスさんって言う、フランス系の人がオーナー。
金融関係が中心の、ビジネスマン向けの雑誌ですね。

biweeklyというのは、weeklyに2を表すbiが付いていますから、
隔週刊行、ということですね。
月刊だとばかり思っていましたが、隔週だったんですね。

そのフォーブス誌が毎年、世界の長者番付けを発表しています。
で、今回久々に、あのビル・ゲイツが一位に返り咲いた、という話題です。
そういえば、しばらくビル・ゲイツは一位じゃなかったなぁ・・・
なんて思って調べてみたら、5年ぶりだそうですよ。

★世界のお金持ちトップ10はどんな面々?

というわけで、早速ランキングを見てみましょうか♪

こちら↓
The Forbes 400 The Richest People in America

ええっと、もちろんここにはオイルダラーとかは、含まれません(^_^;)
タイの国王とか、そういうのもありません(笑)
純粋にビジネスで得た収入とその他の財産、ということでしょう。

10位までを見ると、Walmart一族がすごいですね。
4人もランクインしてますよ。
一族でどんだけ稼ぐねん、って言う感じ(^_^;)

Bill Gates is the richest American for the 20th year in a row and has reclaimed the title of world’s richest person from Mexico’s Carlos Slim with a net worth of $72 billion.
ビル・ゲイツは20年間に渡り、最も裕福なアメリカ人として君臨し、年収$72 billionで、メキシコのカルロス・スリムを抜いて世界一の富豪に返り咲いた。

$72 billionって、なんぼ(大阪のおばちゃん風に 笑)?

ここまで大きな数字になると、脳が拒否するのか計算できません(^_^;)
1ビリオンは10億です。
ということは、10×72だから720億ってことですね。

はい、ちょい待ち!
円じゃないですよ、ドルですよ~奥さま(笑)!
720億ドルです。
ってことはつまり、1ドル100円としてですね・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、めっちゃ儲けてるってことですわ(^_^;)
計算するの、嫌になっちゃいました(笑)

ちなみに、あのゲフェン・レコードのDavid Geffen が、68位に入っています。
エンタメ業界では、この方が一番なんですね。
90位に入っている、Forever 21の設立者は、韓国系だったんですね。
知りませんでした~。

100位にジョージ・ルーカスが入っています。
職業欄に、Star Warsってあって、クスッと来ました。
なんでスター・ウォーズ?
Movie とか Motion Pictures とかじゃないんですね。
ここだけ固有名詞って・・・

日本人はいないかしら、と思って150位くらいまで見ましたが、いませんでした。
もっと下の方に、入っているかもしれませんが。

★ミリオネア、ビリオネアを通り越した大金持ち

さて、億万長者のことを、millionaire と言いますね。
または、billionaire とも言います。
けれども、それ以上のお金持ち、このフォーブスのトップ10に入るような、
もうあり得ないくらいのお金持ちのことを、何と言うかご存知ですか?

答えは、

gazillionaire

です。

なんか、ゴジラみたいな響きですね。
ガオ~ッと、強そうな・・・(^_^;)
まあ、あまり会話で使うことはないかもしれませんが、ついでに覚えておきましょう♪

★英語は発音が肝心です

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細はこちら♪
   ↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

あなたも、ネイティブ発音を目指しませんか?

この記事が役に立ったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ

4月週末ブートキャンプ、4/12&13に開講決定!参加者募集中!←あと1名で締切り!
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
ホームステイに興味のある方は、こちら♪
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Google adsense

関連コンテンツ