Sponsored Link

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

ランキングに参加しています。更新の励み、1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

★英語学習は筋トレと同じ

ちょっと久しぶりの、動画解説です。

今年のNew Year Resolutions(目標)として、定期的に運動をする、というのを掲げました。
自宅で座って仕事していると、本当に動かないんですよ。
これでは健康を害してしまいます(´Д`;)
なので、週3回(一日おき)、筋トレをすることにしました。

まだ始めてから、十日ほどしか経ちませんが、少しですが効果がでてきています。
最初はしんどかったけど、少し楽に動けるようになりました。
やはり、継続は力なり、なんですね。

外国語を話すとき、母語(日本語)とは違う、筋肉を使います。
英語に関して言うと、特に舌の動きが重要です。
TやDといった、舌を使う音は、概して日本人が苦手とするもの。

というわけで、Tの発音について、解説してみました。

★舌を筋トレしよう

初めて使う筋肉は、思うようには動きません。
最初はもたつきますし、なかなかスムーズに動かなくて、イライラするかもしれません。
でも、めげてはダメなんですね。

T flap のコツを、解説したのでご覧ください。

はい、みなさんやってみましょう。

a little bit of butter

We need a little bit of butter.

スムーズに言えるようになるまで、何十回、何百回と、練習してくださいね。

★英語は音が命

外国語を習得するには、発音から入るのが王道です。
音のルールを知らないと、聞くことも話すこともできません。
文法にルールがあるように、発音にも当然、ルールがあります。
まずはこの、ルールを知ることから、始めましょう。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
   ↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

この記事が役に立ったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

次回週末ブートキャンプ、2月7・8日に決定!お申込みの詳細はこちら♪締め切りました!
英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで

Sponsored Link

関連コンテンツ