Sponsored Link

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

★Let It Goをちゃんと言えますか?

ディズニー映画「アナと雪の女王」、大ヒットしてますね~
やはりあれは、映画館で大画面で見るのが、いいでしょうね。
前回、この映画のテーマ曲「Let It Go」を歌うときのコツを、音声解説しました。

こちら→「アナと雪の女王」主題歌「Let It Go」で英語をマスター

今回は、さらに詳しく、Tの音についての解説をしました。
この歌は、Tの発音を訓練するのに最適です。
歌詞に繰り返し、Tのフラップ、Tの寸止めが出てくるからです。

では、音声解説をどうぞ♪

Let it go. と同じパターンのフレーズ。

Let it be.
Let it snow.
Let it rock.

全部言えるようになるまで、練習してみてくださいね。

★英語は音とリズムが命!

T だけでなく、英語の音にはそれぞれルールというものがあります。
文法にルールがあるように、発音にもルールがあるのです。
それを知らないと、話すことはできないですし、聞くこともできません。

書いてあるのを見たら簡単なのに、言おうとすると言えない。
それ以前に、ネイティブがさらっと言うと聞き取れない。
そんな経験はありませんか?
音のルールを知らないと、いくら語彙を増やしても、話せるようにはなりません。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、
日本人が苦手な音(母音、子音)、リズムとイントネーション、
リエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるように、まとめられています。

マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
   ↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル

この記事が役に立ったという方は、ポチっとお願いします音譜
    ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
ホームステイに興味のある方は、こちら♪
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで

Sponsored Link

関連コンテンツ