Sponsored Link

イングリッシュブートキャンプ:由美です。

TVドラマやNetflixにはまって毎日寝不足・・・

なんてことはないですか?

シリーズ1から連続して一気に見てしまった、なんて経験のある人も多いのでは?

「ドラマを連続で一気に観る」って、英語でなんと言うのでしょうか。


“一気”を意味する英単語

一気食い、一気飲み、一気読み・・・この“一気”というニュアンスの言葉は英語にもあります。

それは、


binge


bingeは、大酒を飲む、ドカ食いする、どんちゃん騒ぐ、という意味です。

そこから転じて、binge-watchでドラマを連続で一気に観る、という意味になります。



I binge-watched two seasons of Game of Thrones.
『ゲーム・オブ・スローンズ』をシーズン2まで一気観した。

Binge-watching is bad for you.
ドラマの一気観はよくないよ。

My kids are binge-watching on Netflix.
うちの子はNetflix漬けです。


というような感じで、会話でよく使います。

また、ドカ食い、深酒する人のことをbingerと言います。

いずれにせよ、中毒性を感じるこの言葉。

bingerにならないよう、気を付けたいものです(^ ^;)

英語は音とリズムが命

英単語やフレーズを覚える時、音も一緒に覚えたいものです。

目で単語を覚えただけでは、実際にネイティブの会話についていくことはできません。

言葉は音で成り立っています。

英語は日本語と比べて、遥かに音の種類が多く、抑揚やリズムのパターンも豊富な言語です。

英語学習の壁に当たっている、と感じている人は一度、発音からやり直しましょう。

『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』は、英語の基本発声である喉の開き方から、個々の子音や母音はもちろんリエゾンやリダクションまで、段階を踏みながら習得できるようにまとめられています。


『脱カタカナ英語マニュアル』には、

テキスト(PDF、102ページ)
音声(MP3、約90分)
動画(MP4、約40分)

が含まれています。


マニュアルの詳細、サンプルはこちら♪
↓  ↓  ↓
Yumiの脱カタカナ英語マニュアル


ランキングに参加しています。1クリックご協力お願いします。2つとも押してね音譜
↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 英語ブログへ
携帯はこちらへ⇒人気ブログランキングへ

英語発音教材『Yumiの脱カタカナ英語マニュアル』発売中♪ 詳細はこちら☆
手紙無料メルマガ発行中 3ヶ月でネイティブ発音になれる!英語マスターへの道
お申込・お問い合わせは 手紙info@englishbootcamp.jpまで


Sponsored Link

関連コンテンツ